Top > 連載「徳島のお品書き」(第8回)
 ← 写真集「ODORI BEAUTY」公開 世界に向けて | TOP | 「いのちをつなぐ・・・・」とは

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


連載「徳島のお品書き」(第8回) 

2015年02月13日 ()
彩-いろどり-の楽園
IRODORI NO RAKUEN

愛称は「彩-いろどり-」。正式町名を使わずに、そう呼んだ方がわかりやすい町が、徳島県の山間部にあります。徳島市から車で約1時間ちょっと。人口1,900人足らずで、高齢者比率が約49%の勝浦郡上勝町は、過疎化と高齢化が急速に進んでいる町です。そんな過疎の町が葉っぱビジネスで一躍有名になりました。映画「人生、いろどり」のロケ地にもなったこの地は、いま、全国から注目されているのです。葉っぱビジネスとは、農家が栽培した葉っぱを売ること。思い出してください。会席料理を食べたときに、料理に添えられている葉っぱがあるでしょう。わかりやすく言えば、あれです、あれ(笑)。商品ラインナップは、なんと320種類以上。季節によって異なる種類の葉っぱが、全国の市場に出荷されています。出荷商品は「旬」、そのもの。大自然に包まれた上勝の彩-いろどり-が、そのまんま全国に届けられているのです。栽培農家の年収は数百万円。驚くことなかれ。なかには年収1,000万円を超えるおばあちゃんもいるとのこと。これが過疎化の進む町・上勝が注目されている理由のひとつなのデス。もうひとつ、これも。葉っぱビジネスを支えるのが、IT(Information Technology)です。栽培農家の皆さんの家には、パソコンやタブレット端末が置かれ、おばあちゃんらは自らの端末を駆使し、全国の市場情報を分析してマーケティングを行い、栽培した葉っぱを全国の市場へと送ります。各農家の売上げはリアルタイムで見える化され、端末から順位がわかるというシステム。商売の発想も中身も、超一流のビジネスなのです。新緑や紅葉の季節になったら、是非、いろどりの町・上勝へ。山々の木には、料理に添えられる葉っぱがいっぱい。葉っぱを買わなくても、たっぷりと眺めることができますヨ(笑)。でも、料理だけはご自身で用意してください。そう、家族みんなで作った手作り弁当がいいかも。大自然のなかでお弁当を広げるなんて、いまではとっても贅沢な昼食でしょ。思い出づくりは、いろどりで....

LIVE TOKUSHIMA × 阿波踊りBLOG
連載コラム「徳島のお品書き」(第8回)
文:ヨシカネ ツヨシ(徳島ペンクラブ)
LIVE TOKUSHIMA(2014年3月13日掲載記事)より

[RSS]

[2015.02.13(Fri) 00:00] ColumnTrackback(0) | Comment(-)
↑TOPへ


Trackback

この記事のURL:
http://awaodori.blog65.fc2.com/tb.php/3051-f44444ee
 ← 写真集「ODORI BEAUTY」公開 世界に向けて | TOP | 「いのちをつなぐ・・・・」とは

Contents

Back Number

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。