Top > 五輪の魔物
 ← 眉山のPRメッセージ 徳島市が募集 | TOP | 鴨島で舞・踊・奏の共演 悠久連の阿波踊りも

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


五輪の魔物 

2014年02月21日 ()
ソチ五輪から届けられる日本人選手のニュース。私を含めて、朝のニュースで活躍ぶりを観るのが日課になっている人、きっと多いと思います。ところで、皆さんは「オリンピックには魔物が棲んでいる。」という言葉を聞いたことがありますか? 歴代の五輪出場選手が語るオリンピックの魔物です。1984年のサラエボオリンピックにスピードスケート選手として出場した黒澤彰さんが、こんな名言を残しています。「五輪には魔物がいるという。でも、魔物をつくっているのは自分なのだ。つくらなくてもいい魔物を心の中につくってしまう」と。魔物はライバル選手ではなく、自分がつくってしまうプレッシャーのこと。開催中のソチ五輪でも、多くの選手がこの魔物と闘っています。そういえば、先日読んだ本のなかに、こんな感じで書かれていました。「競争とは、ライバルに勝つことではなく、自分自身に打ち勝つことである。」 いまどきは逃れることができない競争社会。ついついライバルを制することに専念しがちですが、実は、本当のライバルは自分自身のなかにいるのです。阿波踊りの本番や練習も自分との闘い。このコラムを、踊り子の皆さんに贈るとともに、私自身にも....

[RSS]

[2014.02.21(Fri) 15:00] ColumnTrackback(0) | Comment(-)
↑TOPへ


Trackback

この記事のURL:
http://awaodori.blog65.fc2.com/tb.php/2677-142f1cbf
 ← 眉山のPRメッセージ 徳島市が募集 | TOP | 鴨島で舞・踊・奏の共演 悠久連の阿波踊りも

Contents

Back Number

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。