Top > 阿波踊りは表現 感情を込めて
 ← アラブのこころ 阿波踊りに通ず | TOP | SNSページ閉鎖のお知らせ 阿波踊りBLOG

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


阿波踊りは表現 感情を込めて 

2014年01月30日 ()
私と同年代の皆さんのなかには、イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)の坂本教授ファンの方も多いと思います。映画「ラストエンペラー」のサウンドトラックで、グラミー賞を受賞した、世界的な日本人音楽家のひとり。私、YouTubeのお気に入りを開けて、YMO関連の動画をたまに観るのですが、ここ最近に観た動画でちょっと心に残ったことがあります。それは、坂本教授こと坂本龍一氏が、オーケストラと一緒にピアノを弾いている動画です。曲は有名な「戦場のメリークリスマス」や「ラストエンペラー」なんですが、ここに書きたいのは教授の弾き方です。物静かに弾いていた教授が、サビの部分でものすごく感情を込めて弾いています。素人の私が曲を聴いても感じとれるくらいに。阿波踊りも音楽と同様に、ときには感情を込めなければならないと思っています。音楽や写真、文章や阿波踊りは芸術であり、表現のひとつ。表現であるなら、感情や思いを込めなければなりません。阿波踊りの公演とは、こころを込めて踊っているあなた自身を披露すること。皆さんも一度ご視聴ください。教授の演奏を....

[RSS]

[2014.01.30(Thu) 21:00] ColumnTrackback(0) | Comment(-)
↑TOPへ


Trackback

この記事のURL:
http://awaodori.blog65.fc2.com/tb.php/2667-5dc5db04
 ← アラブのこころ 阿波踊りに通ず | TOP | SNSページ閉鎖のお知らせ 阿波踊りBLOG

Contents

Back Number

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。