Top > 「旬」を考える
 ← フジグラン北島で阿波踊り 恒例の店内イベント | TOP | とくしま食材フェア2013 有名連・学生連の踊りも

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


「旬」を考える 

2013年11月01日 ()
今日は「旬」をテーマにコラムをひとつ。Wikipediaで調べると、旬(しゅん)はある特定の食材について、他の時期よりも新鮮で美味しく食べられる時期、と書かれています。ではでは、食材を子育てに置き換えてみましょう。日々成長していくわが子。親として子供と接する時期は、そう長くはありません。成長に伴って親よりも友達と過ごす時間が長くなり、やがて恋人と過ごすようになっていきます。つまり、子育ては「旬」を大切にしなければなりません。子供とのふれあいは、後にのばすことができません。そう、子供とのふれあいは、いまでなければならないのです。モノゴトにとって「旬」は、決して外してはならないタイミングであります。もうひとつ例えてみます。両親と接する時間もそう長くはありません。もしも親元を離れて都会で過ごしているなら、会えるのは年に数回あるかないか。しかも相手はお年寄りです。両親に会えるタイミング、ゆっくりと話すことができるタイミングは、逃してはなりません。最後にこれも。阿波踊りとの出会いは「旬」です。知り合いの連員からの入連のお誘い。決断を後にのばしていませんか? 「旬」を逃しますよ、あなた....

[RSS]

[2013.11.01(Fri) 00:00] ColumnTrackback(0) | Comment(-)
↑TOPへ


Trackback

この記事のURL:
http://awaodori.blog65.fc2.com/tb.php/2532-74c7a7a3
 ← フジグラン北島で阿波踊り 恒例の店内イベント | TOP | とくしま食材フェア2013 有名連・学生連の踊りも

Contents

Back Number

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。